トップ > 私のワイン受験合格体験記2015

私のワイン受験合格体験記2015 #05


竹下仁子 様  香港(中国)市  ソムリエ

ワイン受験.comとオペラワインで効率的な勉強ができました

外資系航空会社に客室乗務員として勤めてそろそろ20年、退職後の再就職のために何か資格を取りたいと常々思っていました。三人の子供達の子育ても手がかからなくなってきたので、今がいいタイミングかなと思い、6月より勉強を始めました。

この仕事を始めてから、ワインを飲むようになり、仕事でも、ワインを扱っていましたので、ワイン、特に赤ワインは大好きになっていました。ボルドーマラソンでワインを飲みつつ走ってきたりしておりましたので(写真)、定年退職したら、ボルドーに醸造学を学びに1年くらい遊学したいと思っていたくらいです。

そんな矢先に親しい友人が去年すでに一次試験を受けていて、今年二次試験を受けるというので、私も頑張ってソムリエの勉強をして、一緒に二次試験を受けようという話になったのです。

学習方法は国外に住んでいること、かつ子供がいるので、なるたけ家を開けたくないので、独学か通信教育しか考えていませんでした。ネットで偶然、山崎和夫先生のソムリエ試験対策講座のサイトを見つけ、早速申し込みました。このサイトとの出会いは、最高にラッキーだったと思います。私のように、不規則な仕事をしている人間にとって、まさに打って付けだったからです。

先生の講座を取っていなかったら、ソムリエの資格は取れていなかったと思います。あれだけの広い範囲を効率よく、勉強するには、どこが抑えるべき、ポイントなのかを知る必要があります。それをわかりやすく、教えていただけたので、本当に助かりました。

その他、私が使用したのは、ソムリエ協会の教本、田辺由美のワインブック、語呂合わせ暗記法2010。三冊目は、古本屋で購入した、5年前の本でしたので、改定された部分は自分で手直ししながら、使いました。

全ての本に、付箋を貼って、該当する国のページが素早く、開けるようにしました。教本は分厚くて、重いので、バラして、穴を開けて、バインダーにファイルし直して、仕事で何日か、家を開ける時は、勉強する国の部分だけを持って行きました。

二次試験対策は、一次試験の合格が決まってから始めました。
というのも、二次試験対策は、試験から1年くらい前から始めるものだということを知らなかったからです。テイスティングを練習する時間帯は試験のある時間帯がいいとか、テイスティンググラスも揃えたほうがいいとか、色々なアドバイスを受けました。

しかし、何しろ、私には2ヶ月ほどしか、時間がありませんでしたので、テイスティングの練習する時間帯はほとんどが仕事がない日の夜、グラスも家にあるグラス、少なくとも、同じ形を使用していました。

本当にほぼ毎日、白3本、赤3本、夕食前に子供達に小分けを手伝ってもらって、飲んでました。冷蔵庫には小ビンが山のように溜まってしまいました。試験が終わった今も、もったいないので、毎日1、2ビンづつ、飲んでます。新しいワインを開けて飲めるのは、来年になりそうです。

ワインは初めは、自分でお店で買って、揃えようとしました。それが、簡単なようで、非常に難しかった。先生がリストしてくださった、オペラワインの今年出そうなワインでのトレーニングのフライト1から14までの全部のワイン52本を全部試してみたかったからです。さすがに経済的にも時間的にも、全てを購入することは出来ませんでしたが(笑)。

早いうちに自分で揃えるのを諦め、プレミアムワイン専門店オペラの通販で購入しました。各ワインのコメントを何度も読み返し、自分の感じ取った感覚と比べながら、練習しました。お友達とは2度、お手伝いしてくれるお友達と一緒に、昼間に実技とテイスティングの練習しました。

実技は自分でも、出来るだけ、毎日3回練習しました。ソムリエ協会からいただいたDVDも何度もみて、セリフを一緒に繰り返したりしてました。

一次試験、二次試験共に自分で要点をまとめたノートを作りました。実際に手を動かし、視覚で確認することで理解がより深まったと思います。仕事の時も常に持ち歩き、少しでも時間があるときはのノートをみて、確認したりと、有効に活用しました。

また、一次試験でも、暗記の必要な部分はたくさんありましたが、ティスティングコメントでも品種別に、出来るだけ、暗記するように務めました。

ソムリエ試験の勉強を始めたおかげで、ますます、ワインを飲むのが楽しくなりました。
視野が広がって、勉強を始めて、本当に良かったと思います。次はきき酒、WSET、シニアソムリエに挑戦したいと思います。

これから勉強なさる皆さんは、是非、早めに勉強仲間を見つけて、二次試験対策を始めることをお勧めします。
テイスティング用のワインをシェアすれば、私のように、試験後にワインの小ビンで一杯になるようなことにはならないと思います。

是非、楽しく飲みつつ、ワインへの知識を深めて行ってください。

山崎先生からのコメント

竹下仁子様、合格おめでとうございます!
ぼくもボルドーが好きで何度も訪れています。メドックマラソンにもいつか参加したいと思っていますので、お写真は羨ましく拝見しました。今後はぜひ視野を広げて日本酒や焼酎のことも勉強されてください。

ページトップへ

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。ご購入は20才以上の方に限らせていただきます。

Copyright © OPERA WINE All Rights Reserved.